読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山七里が格安 2017年度

実に面白かったです。まさかこの人がという人が犯人?と思っていたら最後にどんでん返し!そしたら「えっ!?」となる。。

こ、これですっ♪

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

中山七里贖罪の奏鳴曲【電子書籍】[ 中山七里 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

はじめから面白いです。でも!彼の過去には・・・。報酬では悪評の弁護士。途中からは止まらなくなりました。すごいですよ。面白い。不敗の弁護士、御子柴礼司。ドラマ化されたのがよく分かります。まず、最後のどんでん返しにはびっくり!後半もしかしたら?という思いはありましたが、でも、すごかった。引き込まれるように読み切りました。ドラマは見ませんでしたが、キャストを見たら、御子柴役は三上博史さん。作品を読んで適役だと思いました。悪いやつだ!と思っていた人が・・・。久しぶりに『面白い本に出会った』っていう感じです。いろいろな側面が語られた小説だと思います。